家計の節約の強い味方!持ち込み・直送タイヤ交換専門店【TIRE FESTA】(タイヤフェスタ)です。

こんにちは、神奈川県大和市の【タイヤフェスタ】です。
タイヤ交換の費用を従来の半額におさえる提案をしている持ち込みタイヤ交換の専門店です。「ネットで安くタイヤを購入したけれど、取り付ける場所がない」という多くの方々の声を受け、大和市、横浜市を始めとし海老名市、綾瀬市、座間市、藤沢市、厚木市、平塚市、相模原市、町田市、伊勢原市の各エリアの格安なタイヤ交換をご希望の皆様には大好評を博しております。
直接当ショップに届けることが可能な【直送タイヤ交換】はお客様がタイヤを保管し、運ぶ負担がないので、女性のお客様、ご年配のお客様にも大変喜ばれております。しかも完全予約制ですので、時間のロス、無用な待ち時間が一切なく、お忙しい方にも最適です。
もちろん、交換作業はベテランの専門技術者がしっかりと行いますので、どこよりも安心してお車をお任せいただけます。そろそろタイヤ交換を、とお考えの方はもちろんのこと、もう少し後だけれども交換を予定されているという方は、是非当店にご相談ください。お問い合わせ、ご質問など大歓迎です。
皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

タイヤ交換のお得な事例

タイヤ交換を格安費用で実現する|横浜周辺、大和市のタイヤフェスタです""

格安割引キャンペーンをご用意しております。

お客様から頂戴した「お客様の声」と「交換実績」です。

ベテランスタッフが最適のタイヤをセレクトいたします。

当社へ送られてくるタイヤを販売しているショップランキングです。

タイヤフェスタのお得な情報をわかりやすく漫画にしてみました。

タイヤフェスタへの横浜・海老名・藤沢・厚木・座間・町田・寒川・平塚・伊勢原・綾瀬方面からのアクセスです

タイヤフェスタへの各方面からのアクセスです。

タイヤ交換を格安費用で実現する|横浜周辺、大和市のタイヤフェスタです

ディーラーや量販店が取り扱う国産メーカー・海外有名ブランドのタイヤは、ほぼ定価に近い金額で売られています。もちろん、特価品もございますが、試しに同じ型のタイヤをネットで検索してみてください。価格.comに提示される激安金額と、それらのお店で見積もられた金額の差に愕然とするはずです。例えば、店頭で15,000円と表示されているタイヤが、ネット上で7,500円以下という安価で売られていることは珍しくはありません。さらに、この差額×4本分ですから、「ネットでタイヤが買える」ことに気付いた方は非常に大きな得ができるのです。
しかし、ネットでタイヤを買っても嫌な顔をせずに交換してくれるところがないと皆様も困りますよね。
そのようなときこそ、他店で購入されたタイヤをタイヤフェスタに「持ち込み」すればよいのです。
私たち【タイヤフェスタ】は、タイヤ交換の作業工賃を柱に営業しているお店ですから、他店で買われたタイヤを当店に直接送られるのもよし、自宅に送られたタイヤを持ち込まれるのもよし、ご自身でタイヤをお選びになるのが不安であれば当社ベテランスタッフの選定した格安タイヤを取り付けるもよし、皆様の自由な選択肢が大いに広がりますね。

タイヤフェスタが選ばれる3つの理由

お買い得・格安

お買い得

タイヤフェスタなら、ディーラー・大手自動車用品店など(A社、Y社)のほぼ半額でタイヤ交換ができます

安全・安心

安全・安心

女性のフロントスタッフが温かくお迎えします。女性の方でも安心してご来店いただける、明るく清潔な待合室がございます。。

速い!

速い!

完全予約制なので、長時間お待たせすることなく、スピーディーに対応できます。またタイヤ取付専門店なので技術力もピカイチ。安全管理には細心の注意を払っています。

ネットで良質なタイヤを安価に購入できることをご存知ですか?

ネットで購入したタイヤをお得な工賃で安全安心に交換取付できるのがタイヤフェスタです!

優しく親切なスタッフが丁寧にご対応いたします。明るく清潔な待合室は女性にも好評です。

タイヤ交換の専門店ですので、もちろん技術力はピカイチ!安全管理のため、社内規定とマニュアルを完備し、
定期的な研修と社内マイスター制度で常に技術向上を図っています。

3つのステップ

こんな経験ありませんか?

CASE1

ガソリンスタンドでタイヤ交換を勧められたけれど、見積もりが高くてビックリ!でも安全にはかえられないと思い、仕方なく交換しました。

→タイヤフェスタなら良質なタイヤをガソリンスタンドや大手カー用品店より安価に交換できます。

CASE1

CASE2

大手カー用品店で安いアジア製のタイヤに交換しましたが、走行音がうるさくてガッカリ。

→タイヤフェスタならアジア製タイヤと同じくらいの予算で国産タイヤをお選びいただけます。

CASE2

タイヤがこうなってしまうと危険です|タイヤの交換時期について!

タイヤがツルツルであろうとヒビ割れしていようと、ガソリンスタンドの店員さんに指摘されるまで全く気付かなかった、という方は少なくはありません。本来であれば新品のタイヤの溝が7mm~9㎜くらいですので、少なくとも2、3mm以下(溝がスリップラインと同じレベルまですり減っている)になってしまったらタイヤを交換すべきです。

溝無しタイヤスリップラインすれすれ

また、タイヤも基本的にはゴムですから、輪ゴムと同じように、最初は弾力があっても次第に弾力がなくなりひび割れ(クラック)してくる性質があります。もちろん輪ゴムに比べれば耐久性もありますが、それでも通常の使用で3年から4年たつとヒビ割れしてきます。これを放置してしまうと、溝はあるのにヒビのせいで高速道路の走行時バーストしてしまったということになりかねないので、前回タイヤ交換から3、4年過ぎていたら、タイヤの溝とともにひび割れも目で確認してみてください。

タイヤのひび割れ(クラック)の進み具合

安くてお手軽、タイヤ交換のご依頼お待ちしております

 

ネットでタイヤを購入するといっても、どこのメーカーのどんなタイヤを選べばいいかわからない、タイヤのサイズってどこに書いてあるの?

 

そんな疑問はタイヤフェスタにお任せください。コンシェルジュが親切丁寧にご説明いたします。まずはお気軽にお電話ください。
TEL

"横浜市からも近い