ブログ

2016.10.26 エアバルブの交換について♪

こんにちは。

神奈川県大和市のタイヤ交換専門店タイヤフェスタ ピットマンです。

 

当店タイヤフェスタのご利用時に必ず確認させて頂くことが1つあります♪😉

 

それは…【エアバルブは交換しますか?】

 

まず、ゴムバルブの交換や金属バルブのグロメット交換は、
タイヤを交換する作業の時にしか出来ないんで!!

 

具体的に言うとホイールからタイヤを外して、ホイールを裸の状態にして行います。

なので、タイヤ交換する時はゴムバルブやグロメットを交換するチャンス★★★(^_^)/

 

img_20160812_175425

 

タイヤと同じようにゴムで出来ているゴムバルブやグロメットも、
やっぱり古くなると劣化してしまうので、新品に交換してあげましょう。

 

これをやらないと…?

 

ramen_tenin

 

店員)『マジ、ヤバいッスよ!』

あれれ?ラーメン屋さぁーん(笑)

※意味が分からない方はこちらのブログをご覧ください(汗)

ラーメン屋さんのパンクを見つけてあげた話

 

冗談はさておき、この辺の危険性はこの次のブログに書きますね。

 

☆当店タイヤフェスタのバルブ交換は、以下の3種類となっております!

 

①一般的なゴム製バルブ

 

img_20161025_112821

 

★新車の純正ホイールや社外の汎用アルミホイールに使われているゴム製バルブで、これが大多数。

本体がゴムで出来ているので、丸ごと交換します。

1個250円(税別)

 

②金属キャップ&金属カバータイプ

 

%e3%83%90%e3%83%ab%e3%83%96

☆本体は①のゴムバルブと同じですが、先端のバルブキャップが金属製のモノが付いてます。

またゴムバルブ本体を覆うメッキカバー付き。

足下をお洒落にしたい方はぜひ♪

 

1個350円(税別)

 

③金属製エアバルブ

 

img_20161025_112903

 

★社外の(純正でない)、特に17インチ以上のアルミホイールに多いのが

金属製エアバルブ!

このバルブは本体が金属で出来ていて、ホイールに取り付ける部分にグロメット(ゴムパッキン)を2枚挟んでナットで締め込んでいます。

 

この様な金属バルブの場合、取り付け部分のグロメット(ゴムパッキン)とバルブコア(ムシ)を交換します。

(金属バルブ本体は交換しません)

グロメット(ゴムパッキン)はいろいろな大きさ・形があり、タイヤフェスタでは10種類ぐらいはご用意しておりますが、万が一適合するモノが無い場合はご了承ください。

 

ゴム製グロメット(ゴムパッキン)とバルブコア(ムシ)の交換代金

グロメット込み1本500円(税別)

 

※BBSやRAYSその他ブランドホイールの場合、金属バルブ自体が特殊な形状(専用タイプ)のものがあります。
その様なホイールではグロメット交換が出来ない場合があります。

 

また専用タイプのエアバルブを持ち込みで交換ご希望の場合でも、手間のかかる作業ですので、交換作業工賃として同料金(1カ所500円)を頂いております。

予めご了承ください。

 

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf-%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%86%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%95

 

ご自分のお車のエアバルブ、どれに当てはまるか見てみてください。

なるべく交換されることをお薦めします。

 

以上、エアバルブの交換作業についてお話しました。

ではまた、ピットマンでした。

 

*********************
タイヤフェスタ株式会社
〒242-0018 大和市深見西2-3-26
TEL 046-244-3500
mail info@tirefesta.com
URL http://tirefesta.com/